Ballet

バレエは見て学ぶ? 聞いて学ぶ? それとも…

投稿日:

 

見る力と聞く力、どっちが強い?

 

 

 

 

バレエランキング

♪ ランキングの応援、お願いします ♪

 

 

 

皆さんはどっちですか?

 

 

私は断然、見る力!

 

例えば、新入会者の名前はフルネーム漢字でインプット!

 

単に耳で聞いただけでは覚えられないけど、

文字で見ると写真を見るかの如く記憶されるんだよね〜

 

みんな同じだと思い込んでいたけど

ある時、友人と「生徒たちの名前をどうやって覚えるか」

という話になり、

そこで初めて聞いて記憶する人がいるという事に気づいた〜∑(゚Д゚)

 

彼女は「見ても覚えられない」んだって!

 

 

テスト1週間前くらいからレッスンを欠席する生徒に

「レッスン休んで勉強したんだから、成績上がったかな?」

と聞くんだけど…

 

大抵、あまり良い返事は返ってこない😅

 

集中力に欠ける子供が増えているのは確かだけど、

それだけではなく勉強の仕方に問題があるのでは?

 

 

もうかなり昔の話💦

見る事で記憶する私の勉強方法は、

とにかく書く書く書く…

私も勉強は好きではなかったけど😅

 

 

 

 

大学の入試に四字熟語がたくさん出ると聞き、

寝る前に必ず見るようにと書き出した四字熟語の表を天井に貼り

ひと通り目を通してから電気を消していたよ〜

 

 

 

 

大学で学んだドイツ語は、定冠詞・不定冠詞が難しくて

ほとんどの人がそれで行き詰まって、

クラスメイトと共に替え歌を作って毎日みんなで合唱!

 

私はそれでは覚えきれず、やはり地道に表を書きましたよ😅

 

 

 

昨年の9月、芝居のレッスンでやった『外郎売』

 

 

 

20歳の頃に芝居をやっていた時には暗記していたけど、

そこから何十年も経ってるから忘れてるww

 

ノートに書いて覚え直したけど…

 

面白いなぁ〜と思ったのは、

横書きで書いて覚え直したんだけど、

浮かんでくるのは

昔覚えた時の縦書き

 

まるで、ドラえもんの『暗記パン』みたいに

縦書きの外郎売が思い浮かぶ

 

 

 

 

 

 

それそれの得意を勉強にも活かしていくと

効率いいんじゃないかな?

 

 

 

 

 

では、バレエは?

 

 

始めたばかりの人は、やはり見て学ぶ

そこに良い見本があると、なお良し

 

慣れてきたら、講師のアドバイスを聞く事が重要!

 

いつまでも人を見て動いていたのでは、

それ以上の上達なんて望めないからね〜

 

では、講師の話をきちんと聞いていれば上達する?

 

いやいや、そんな甘いもんじゃないわな〜

それだけで上手くなれるなら、今頃私はプリマだわ!(笑)

 

 

「知っている=出来ている」ではないのよ!

 

 

 

人間の骨格・筋肉や靭帯など、みんなが同じだったら教えるのは簡単!

 

つまりは学び取る事も簡単!

 

 

でも一人ひとり骨格も筋肉の質も、感覚も異なるから

講師のいう事を的確に受け取るのは本当に難しい

 

 

音楽の道を志していた頃…

 

私が何故、声楽を選んだかというと

ピアノ科を目指すには遅すぎた〜

 

ただそれだけ😅

 

ピアノ科の人たちって、みんな幼い頃からピアノを習っていて

絶対音感もあるし、楽譜を読む力も物凄い!

 

 

 

高学年になってから始めた私なんぞ、

足元にも及びませんわ〜

 

 

それでも、音楽をやるからにはピアノは必須科目!

 

ピアノのレッスンと、声楽のレッスンを受けていたけど、

ピアノの方が先生の仰る事がわかりやすいのよ

 

何故だかわかる?

 

声楽のレッスンって、バレエとよく似ているところがあって…

 

何が似てるって、

「目に見えないところ、触れない部分を使う」

ってとこ!

 

ピアノは先生の指の動きを見て真似できるし、

先生も生徒の指使いを見て直してあげられるじゃない?

 

でも、声楽は使う部分が身体の中だから😅

 

「喉の奥を開けて」「お腹から発声して」「頭の後ろから声出して」

 

そんなこと言われても、先生と感性が異なっていたら

なかなか出来るもんじゃないでしょ!

 

 

バレエも同じだよね?

 

先生の感性で「伸びて!」「ターンアウトして」「引き上げて」

って言われても、全員になんて伝わるものではないでしょ?

 

 

 

見て学び、聞いて学び…

 

そして『実感する』事が重要!

 

 

 

私は声楽を複数の先生に習ったけど、

本当に良い指導者は

後先考えず

危険をかえりみず

生徒の口の中に手を入れて喉を開ける

くらいの情熱があるのよ

 

そうでもしないと、

きちんと伝わらないからね〜

 

 

バレエも同じだと思う

 

「違うよ!」って言われただけで改善できるなら、

誰もがプリマになってるわい!

 

出来ていない事に気付き、

永遠に続く更なる上達を目指し

今までと違う体感をする事がポイント!

 

本当の意味で上達する挑戦をし続けると、

きっと課題は永遠に続くんだと思う

 

毎回同じ使い方でレッスンを受けるのではなく、

リフレーミングして大胆に変えてみる事、

お勧めするよ〜

 

 

あ、それと…

 

重要なのは

身体を触ってきちんと直してくれる講師

 

力は必要ないけどね😅

 

 

 

バレエは自習なんて無理だからね〜

 

 

 

 

バレエランキング

♪ ランキングの応援、お願いします ♪

 

-Ballet

Copyright© Masami Ballet School 公式ブログ , 2019 All Rights Reserved.