子育て

親は背中を磨きましょう

投稿日:

 

我が子は良い子に育ってもらいたい

親ならば皆、そう願いますよね?

 

 

 

バレエランキング

♪ ランキングの応援、お願いします ♪

 

 

 

 

「どんな子育てすると、あんな風に育ちますか?」

 

娘を知る人から、時々聞かれます

 

 

まぁ親バカですが(笑)

娘は、ほぼ私の理想通りに育ってくれたと自負しています

 

 

こんなニートみたいな問題児を

「良い娘」って言うんだからなぁ〜

親バカ通り越して、バカじゃん?

Rina

 

いやいや、自分の意思を貫いて生きていくことも大事!

問題は内面だからね〜

 

 

 

私のポリシーは

『どんなに幼くても、意思を持った一人前の人間』

ということだけです

 

我が子の人生は本人のものであって、

決して親のものではない!

 

子供は親の所有物ではない!

 

 

私が幼少時に父親から受けた扱い、

それを反面教師にして子育てをしただけです

ちょっと自由すぎる娘になってしまった💦

 

その方針が、たまたま娘には合っていたのでしょうね〜

 

 

 

私が望んでいたのは、

対等に話せる友だち母娘です

その通りに育ったでしょ!

 

 

 

心がけたことは…

 

  • 歩き出すまでは溺愛する
  • 歩き出したら基本、対等な立場でいる
  • 護らず、見護る
  • 普段は怒らない・叱らない
  • 道を外しかけた時、話を聞いてから叱る
  • 時にはバカを演じ、自立心を煽る
  • ある程度の年齢になったら、とにかく信じる

 

 

 

あれ?

書き出してみたら娘だけでなく

生徒たちにも同様に接してるかもしれないですね〜

 

わかりやすいところで言うと、

入会して間もない子に対しては「〜ちゃん」と呼びますが、

年数経って信頼関係が出来てくると、

私は生徒を呼び捨てにします

 

例外があって、

親が「〜ちゃん」と呼んでいる家庭の子には

私も「〜ちゃん」

呼び捨てにはしません!

 

 

昔、まだ小学校低学年だったある生徒が

 

みんな、そろそろやめよう!

先生、超怒ってるよ

生徒

 

 

と言われました

 

Masami
何でそう思ったの?

今、先生は名前を呼んだだけだよ

 

名前の呼び方でわかります!

今、フルネームに「さん」が付いていたから…

生徒

 

 

 

何のことだかわかりませんでしたが、

その子から指摘されたのは…

 

  1. 呼び捨て
  2. 「〜ちゃん」
  3. 「〜さん」
  4. フルネーム呼び捨て
  5. フルネーム「さん」付け

と、私の怒りのボルテージが上がるのだそうです💦

 

た、た、確かに…

 

素晴らしい視察能力のこの生徒、

現在は国立の医大に通い

将来は医者を目指しています

頭の良い子は幼少から違うのね〜

 

 

動向を読まれて(笑)

何だかとても嬉しい気持ちになりました

 

 

『大人は完璧な人間』

ではないですよね?

 

 

『子育て』=『親育て』

 

子供の成長とともに、

親も成長していけばいい事だと思うのです

 

私は我が子だけでなく、

たくさんの生徒たちにも育てられています

ありがたや〜🙏

 

 

 

親の権力なんてクソ喰らえ!

 

完璧はないのだから、

欠点・弱点を克服しようとする姿

向上心を持つ親の姿が

子供にとって一番の教科書ではないでしょうか?

 

 

子供は常に、

親の後ろ姿を見ています!

 

「こんな風に育って欲しい」

そう願うのなら、

親がその見本を示すのが大事です

 

 

娘は成功だったから、

親バカは続く…😅

生徒たちの見本となるよう磨きをかけていきます!

 

 

 

 

 

 

バレエランキング

♪ ランキングの応援、お願いします ♪

 

-子育て

Copyright© Masami Ballet School 公式ブログ , 2019 All Rights Reserved.