日常

嘘つきは心の病か、サイコパスか…

投稿日:

 

「なぜ、そんな嘘言うの?」

私には理解できない友人の嘘(必要性を感じない)で

嘘をつく人の心理について興味を抱きました

 

 

バレエランキング

♪ ランキングの応援、お願いします ♪

 

 

 

昔、親友が虚言癖のある人に激怒していたのを思い出しました

 

その時の嘘の内容も「そんな事、どうでもいいじゃん!」

って思えるくだらない 小さな事だったんだけど、

今回も同様!

 

「そんな事で嘘つく必要ある?」っていう、

くだらない嘘

 

でも、きっと本人にとっては重大な事なのかもね〜

 

不思議なのは、「それ、嘘だよね?」って追求しても

本人は「嘘なんて言ってない、本当の事!」って…

 

どう考えても、辻褄合わないんだけどね😅

 

 

 

 

嘘をつく心理

 

他人から認められたい

何故か、努力家・勉強家に多いそうです

 

どちらかと言うと、既に他人から認められているにも関わらず

更に認められたい、認められていないと気が済まない

 

逆に認められることが少なく、

自信のなさから嘘をつくというケースもあるようです

 

 

注目されたい

孤独感を感じ、他人の興味を惹くような嘘をつく

 

 

自分の居場所を無くしていると感じている人が多いです

 

 

現実逃避

努力をし続けることが出来ず、

近道を求める人に多く見られます

 

 

しかし、現実は努力なしに達成することは殆どない為、

現実とのギャップに堪えられず、

作り上げた夢の中に自分を置いて欲求を満たそうとする

 

夢の中だけでなく、さも現実のように振る舞ってしまう為

嘘つきとなってしまうのです

 

 

他人と比較する

プライドの高い人に多いです

 

自分よりも優れている人と比較して、

負けたくないと自分を誇張してしまうのです

 

 

責任転嫁

おのれを守るための護衛、

人に責任を押し付けるために嘘をつく

 

 

 

 

単なる嘘つきではない、心の病気

簡単に「嘘つき」という一言で片付けられない、

精神疾患の場合があるという事を認識する必要があります

 

虚偽性障害

病気がある状態を繰り返し装ったり、

重症であると説明したり、

実際よりも病状や障害が重いふりをします

 

この病気は重大な情緒的問題が関わる精神障害の一種

 

 

パーソナリティ障害

以下のような特徴を持ち、

それゆえに嘘を言ってしまう精神疾患

 

・不信感や猜疑心・他者への関心が乏しい

・風変わりでしばしば適切さを欠く・衝動行為

・自己評価に強くこだわる・反社会的で衝動的

・注目を集める派手な外見や演技的行動

・他者への過度の依存

・融通性がなく、一定の秩序を保つことへの固執

・自己にまつわる不安や緊張

・自分を愛することができず、

 自分は偉大な人物だということを思い込もうとする

 

 

解離性障害

一定期間の記憶が損なわれてしまう、

いわゆる多重人格などがこれに匹敵します

 

特定の人のみならず、

軽くて一時的なものは健康な人にも現れることがあるそうです

 

 

統合失調症

幻覚や妄想という症状が特徴的

 

人々と交流しながら生活を営む機能に障害が出て、

自分が病気であるという事を認識出来なくなってしまいます

 

 

 

 

サイコパスは嘘をつく

自分のした事の結果に鈍感で、

他人を操りたいという衝動が強いため簡単に嘘をつきます

 

先のことなど考えずに嘘をつく

体裁や見栄のために多少の嘘をつくことは

誰にでもあることでしょう

 

しかし、サイコパスのつく嘘は堂々と大胆なもの

 

例えば「私は医者です」なんて嘘をついて、

後でバレれば恥をかくだけでデメリットの方が大きいし、

意味のない嘘のように思えます

 

しかし、サイコパスは退屈しのぎや、

自分が優位に立つことを優先するため、

意味のない嘘を簡単に言います

普通なら罪悪感を感じたり、「バレたらどうしよう」とビクビクして、

その言動から嘘を見破られるでしょう

 

しかし、サイコパスは嘘がバレることを恐れることも、

自分を恥じたりもしません

 

本人自信がそれを信じ込んでいるかのごとく、

見事に演じることが出来ます

 

 

サイコパスの嘘は、カウンセラーや心理学者などをも騙し、

操ること可能なのだそうです

 

 

サイコパスは一見して怪しい?

良心を持たないサイコパスは、一見して怪しく嫌悪感を持たれる?

 

そう考えてしまいますが、

実際には表面的には社交的で魅力のある人が多いそうです

信用され、気に入られれば、その相手を落とし入れるのは簡単!

 

サイコパスはそれをよく知っているのです

 

人に非常に愛想よく、丁寧に接します

もちろんそれは本当の良心からではなく演技ですが、

後ろめたさや迷いがないので怪しまれにくいのです

 

即断即決

サイコパスには迷いがありません

 

即断・即決・即行動のサイコパスは、

周りに一種のカリスマ性を感じさせるのかもしれません

 

同情を引く行動

サイコパスの行動パターンに

「可哀相な人のふり」をする事があります

「この人は可哀相だ」と感じた相手に対して同情し、

その人に何か問題があったとしても、

強く追求されにくくなる事をサイコパスは知っているのです

 

 

嘘がバレそうになったり、

自分の悪事が明らかになって責任追求された時、

人の同情を引く行動を起こし切り抜けようとします

サイコパスたちは、

人々が自分に抱く同情を利用しようと考えています

 

 

 

あなたの周りの嘘つきはどのタイプ?

自分に害が及ばなければ関係ない?

 

でも、身近で嘘をつかれて被害を受けている人がいたら、

やっぱり快いものではないですよね〜

 

 

子供の嘘は、その殆どが自己防衛ですが

将来、上記事例のように発展しないよう

周りの大人が注意してあげる必要もあるのかもしれませんね〜

 

 

 



お子様の将来を本気でお考えの方へ。ちょ~きれい!『善玉ガード』

 

 

バレエランキング

♪ ランキングの応援、お願いします ♪

-日常

Copyright© Masami Ballet School 公式ブログ , 2019 All Rights Reserved.