日常

経験がアウトプットの力に

投稿日:

「うるせ~! このクソババァ‼」

 

 

いきなりゴメンね~

これは、私が大好きだった祖父の、最後の言葉でした…

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

先ずは応援、よろしく!

バレエランキング

★ブログランキングの応援してね~★

 

 

 

長文だから、覚悟して最後まで読んでね~

 

ちょっと息抜きで見たメルマガ!

その内容は『良質なインプット&アウトプット』

 

「何を書いたら良いか分からない」と悩む人、

反対に「書きたくて書きたくて仕方ない」という人…

 

『書くことが思いつかないのは、

アウトプット出来る情報が不足している』

という内容!

 

このメルマガを読んで、またまた新たな自分発見😝

最近の私は、どちらかというと後者!

ま、元々アウトプットするのは好きだったけど、

「書くことが苦手!」って思い込み、そして

「私はアウトプットする情報なんてない!」と思い込んでいた。

 

 

誰もが『自分の人生の主人公』であり、

いろいろな物語があるけど…

 

 

私の人生の物語は、かなり強烈な方ではないかと…

いや、間違えなく波乱万丈!

 

その経験が、書く材料となっているみたい( ̄▽ ̄)

 

人生を悲観する人に物申す!

 

大人になってからの経験も壮絶だと思うけど、

私にとっては幼少期の経験が壮絶すぎて、

この時の事を考えれば、どんな逆境にも堪えられちゃうよ~😜

 

「いつか、本にしたい!」って思うくらい多くの経験で、

その中の一つ…

 

 

 

小1の時の出来事…

 

とても優しかった、子供のいない隣家のおばさん。

私の妹が生まれた頃から態度が変わり、

母に嫌がらせをしてくるように…

 

2人の子供を持つ母が羨ましかったみたい。

 

そのうち、その嫌がらせは私にも…

足を引っかけられたり、突き飛ばされたりしたけど、

本能的に親に知られてはいけない!

と感じ、沈黙を貫いていた。

 

 

ある日、学校へ行くために家を出てすぐ、

水を掛けられて腰から下が、ずぶ濡れに…

帰宅して着替えると親に知られてから、そのまま学校へ行き、

担任には「水を飲もうとして、失敗した」と話し記憶がある。

 

帰宅しても母には黙っているつもりだったんだけど、

『母と妹も水を掛けられ、全身がずぶ濡れになった』と聞き、

「私も朝、やられた!」と言ってしまったんだよね~

 

 

 

その日を境に、母の様子がおかしくなっていった。

私は話してしまったことを物凄く後悔したよ

 

私と妹の身を案じるあまり、夜も眠る事が出来なくなって…

仕事人間だった父は、そのことに気づいてくれず、

かなり状態が悪化しても「寝れば治る」というだけ!

 

最終的には、まだ小学1年だった私が救急車を呼んだよ。

この事も、のちに後悔…

 

母はそのまま入院してしまい、

子供だった私はお見舞いにも行くことも許されなかった😢

 

そして、私と妹は殆ど行き来のない親戚の家に預けられた。

まだ1歳半だった妹は、あっという間に伯母に懐いて可愛がられてたけど

ところが、私はそういう訳には…(笑)

 

伯母の虐待ともいえる仕打ちに耐える日々…

 

子供の浅知恵で家出をし、その後は更に辛い毎日が待っていた…

 

 

伯母は外面の良い人だったので「誰もわかってくれない」

そう思っていたのですが、祖父はお見通しだった😁

 

入院中の祖父を見舞いに行くと、

いつも「じいちゃんが、ずっと守ってるからな!」と…

 

 

ある日、病院から「祖父が意識不明の重体」という連絡が入り、

伯母たちとともに病院に行くと…

 

意識がないはずの祖父が力を擦り絞って、

ベットの上で私を手招きしている。

 

祖父の近くに行くと、

懸命に私に何か話そうとしているけど聞き取れず、

祖父の近くを離れようとしたら、隣にいた祖母が

「じいちゃんの話、聞きなさい!」と…

 

その時!

「うるせ~! このクソババァ‼」

 

じいちゃん、しっかり聞き取れたよ😂

 

その後まもなく、祖父は他界しました…

 

祖父の最後の言葉は

「うるせ~! このクソババァ‼」 だったけど、

祖父が本当に伝えたかった事はちゃんと分かってるよ!

 

祖父が亡くなってからも様々な逆境に見舞われているけど、

伯母宅での辛い1年間に勝るものはないし、

何より祖父に守られているから、

どんな事をも乗り越えることが出来る!

乗り越えてきたよ!

 

じいちゃんは私の守護霊となって、いつも見守ってくれている!

 

 

 

 

経験が書く力

そして今、その経験が役立つ時なのかも…

どう役立つのかは未だ未知だけど、

「書きたい! 書くことが見つかる!」という事は

もしかして強み?

 

だとしたら、もっと逆境が訪れないかな~(笑)

 

じいちゃんが守ってくれてるから、

私は大丈夫(笑)

 

 

1通のメルマガで大きな事に気づかされた事に感謝!

 

長文、最後まで読んでくれてありがとう!

いつか、書籍出版しちゃうよ~

 

 

バレエランキング

★ブログランキングの応援してね~★

 

 

 

-日常

Copyright© Masami Ballet School 公式ブログ , 2019 All Rights Reserved.