おすすめ情報

代用品は危険?

投稿日:

 

花粉の時期…

鼻うがいを実行している人、要注意ですよ〜

 

 

バレエランキング

♪ ランキングの応援、お願いします ♪

 

 

 

 

たまたま目にした記事

 

慢性副鼻腔炎の症状を改善するために

水道水で鼻うがいをしていた女性が感染症のため死亡

 

女性は浄水器でろ過した水道水で鼻うがいを行っていた

 

1か月ほど続けたところ、鼻筋と外鼻孔に赤い発疹が出始め、

鼻筋の発疹は25セント硬貨ほどの大きさになったという

 

その翌年、女性は皮膚科で受診したが、

医師はこの発疹の原因を特定することができなかった

 

女性はその後、発作を起こしCTスキャンで検査すると、

脳の右側に1.5cm程度の病変が確認された

 

医師らは当初、これを腫瘍だと考え外科手術を行った結果、

バラムチア・マンドリルリス感染によって生じた

『アメーバ性肉芽腫性髄膜脳炎』によるものであることが判明した

 

病変は、アメーバの「バラムチア・マンドリルリス」によるものだった

 

このアメーバは女性の脳細胞に寄生しており、

抗アメーバ薬での治療を行ったものの、

症状に改善はみられず死亡した

 

この女性の命を奪った感染症は、

原発性アメーバ性髄膜脳炎という、非常にまれな病気らしい

 

鼻腔の洗浄に殺菌していない水・食塩水を使用するのは

非常に危険な行為だそうです

 

 

 

もう10年以上前の話ですが、

友人が失明しかけた事があります

 

その時に、「眼球にアメーバが付着している」と聞き、

本当に驚きました

 

「アメーバって、微生物のアメーバ?」

と聞き返した覚えがあります

 

そんなものが眼球に?

 

信じられませんよね〜

 

 

手術の後、幸い友人は無事だったのですが、

コンタクトレンズを使っている彼女は

何らかの手落ち・油断があったようです

 

 

 

健康のために行った事が裏目に出るのでは、

本末転倒ですよね!

 

 

花粉飛び交う時期、

鼻うがいを敢行している人も多いと思います

 

薬局等で売っている専用の物を使用する事をお勧めします

 

 

 

「節約」「面倒」

なんて考えは捨てましょう!

 

 

また、どうしても市販の物を使いたくない人は

以下の点に留意してください

 

・滅菌水または蒸留水と明記されている水を使用する

・微生物を死滅させるため少なくとも3~5分間、煮沸する

 

また、いずれの場合も

器具は毎回しっかりと洗浄し、

使用前にはよく手を洗うように心がけましょう

 

 

 

コンタクトレンズを使用している人、

同様に気をつけて!

 

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

 

バレエのレッスンや舞台本番に集中できるよう、

適切な花粉対策しましょう!

 



医師も選ぶサプリメント、ダグラス

 



花粉を気にしない快適な生活に【スッキリ】鼻洗浄液

 

 

 

バレエランキング

♪ ランキングの応援、お願いします ♪

-おすすめ情報

Copyright© Masami Ballet School 公式ブログ , 2019 All Rights Reserved.