子育て

今やろうと思ってたのに!

投稿日:

 

子供の頃、言った経験ありますよね?

 

 

バレエランキング

♪ ランキングの応援、お願いします ♪

 

 

 

 

「宿題終わったの?」

「勉強しなさい!」

「早く寝なさい!」

 

子供の頃、親に言われた覚えありますよね?

 

 

そして「今やろうと思ってたのに〜」

こんな言葉を言った覚え、ありますよね?

 

 

その時の事、その時の気持ちを思い出してください

 

 

「今やろうと思ってたのに〜」と言う言葉とともに、

やる気を失ってしまった…

なんて経験、ありませんか?

 

 

 

 

 

 

それは、

人は自分の行動や選択は、自分で決めたい』

と言う要求を持っているからです

 

自分にとってどんなに良い提案であっても、

他人から強要されたり指示されると

無意識に反発してしまうのです

 

 

 

親の気持ちとしては、当然我が子を思っての言動なのですが

それが子供にとって常にプラスになるとは限らないと言う事、

ご自身の子供の頃を思い出して考えてみてください

 

 

 

私の父親は、いわゆる『九州男児』で

私が育った家庭は父親の言う事が第一でした

 

いつも命令口調で、それに反抗すると手を上げる父親だったので

私は父親の命令でモチベーションが下がったとしても

父親の言うことを聞くしかありませんでした

 

常に反発する気持ちを持っており、

「自分が親になったら、絶対に我が子に命令なんてしない!」

そう心に決めていました

 

 

まぁ、実際親になると

たまには命令口調で指示していたのかもしれませんが、

娘からは「今やろうと思っていたのに〜」

と言う言葉を聞いた記憶はありません

 

 

逆に、

「放任主義と言いつつ、信用されてるのを感じて、

親の信頼を裏切れないプレッシャーがあった

時々は普通の親みたいに『勉強しなさい』とか言われたかった」

と言われた事もあります😅

 

 

 

自分の幼少期、自分の親を反面教師にして

自分なりの子育てをしましたが、

娘をご存知の方にはお解りいただける通り

まぁ成功だったかな〜と…

 

 

 

子供のモチベーションを下げる言葉が

子供たちの自信をなくし、

積極性をも奪っているのかもしれません

 

 

人間は十人十色!

 

子育てにおいても、

その子その子に合った声かけ、

導きが必要なのではないでしょうか?

 

 

あ、放任主義を推奨しているわけではありません!

 

娘と同じように育てた息子は

「うちの親、勉強しろって言わない! ラッキー!」

とでも言うかの如く、自分のやりたい事しかしない子でした😅

失敗だ〜💦

 

 

 

 

 

子育ては難しいけど、我が子の性格を見極めて

それぞれに合った教育をしていきたいですね〜

 

 

 

バレエランキング

♪ ランキングの応援、お願いします ♪

 

 

 

-子育て

Copyright© Masami Ballet School 公式ブログ , 2019 All Rights Reserved.