日常

お伊勢参り…のはずが💦

投稿日:

 

休みを利用して旅行中…

からの、母の故郷に来ています💦

 

 

 

バレエランキング

♪ ランキングの応援、お願いします ♪

 

 

 

 

「伊勢神宮に行きたい」

 

神社巡りを始めてから、ずっと思っていたのです

 

遠くはないんだけど、

やっぱり簡単には行けない場所

 

特に毎日車に乗っていた時は

『レンタカー付きプラン』を探してしまい、

予算オーバーでなかなか行けなかった💦

 

車がない今、

ふと思いついたのがバス旅行🚌

 

調べてみたら、安いじゃない!

 

土日を挟むと高くなるので、

平日で強行突破💨

 

サービス残業せず、

定時で終わらせれば集合時間に間に合う

 

 

前日から準備をし、

終了と同時に着替えてスタジオを出る!

と計画していました😝

 

 

 

ところがレッスン中

 

一本の電話の電話、

表示された名前は伯母でした

 

高齢で老人介護施設にいる伯母が

私に連絡してくるはずもなく、

嫌な予感で電話に出ました

 

案の定、電話の声は伯母の弟

私にとっての伯父!

 

Masami
きっと、体調が良くないんだな

そう思って電話に出ると

 

伯父の口から知らされたのは、

伯母の訃報でした😱

 

耳が遠くなってしまい、

電話の声を聞き取れない母に知らせるために

伯父は私に電話してきたのです

 

 

「葬儀については、何も決まっていない」

と聞き、

ちょっとだけ迷ったけど予定通りにバス旅行へ🚌

 

 

 

日帰りバス旅行は何度か行ってるけど、

深夜に出て翌朝から目的地散策の

今回のような旅行は初めて!

 

長時間になるので、

座席も楽々シートを選択!

 

 

楽々シートだと、

結構眠れるよ〜

 

と聞いていたので、これも楽しみ!

 

 

しかし、待ち合わせ場所に着いて聞かされたのは…

 

今回、参加者が多く

楽々シートがないのです

代わりに2席をお使いください

Aさん

 

 

え〜

話、違うじゃん!

 

まっすぐに伸ばせるとこが魅力であって、

2席使えても身体曲がるじゃん!

 

案の定、

仕事を終えて急いで行ったので、

バスに乗って30分くらいで太ももが攣りました😱

マジ、痛いんだよね〜

 

 

それに、寝られない💦

 

その原因の1つは、私の普段の生活…

 

22:00に寝ろと言われても、

夜型の私の目は冴えまくり(笑)

 

 

光が漏れるので、

スマホも禁止!

Aさん

 

そう言われて、余計に目が冴えるわ〜😅

 

 

まぁ、ほぼ一睡もしないまま伊勢に到着しました〜

 

 

 

 

時間は早朝5:00

まだ薄暗い〜

 

 

境内に入り、歩いているうちに明るくなりました

 

 

 

伊勢神社 下宮の正宮

 

 

添乗員さんから

 

ここに来れたことに感謝して、

願い事はしないように!

Aさん

 

と言われたけど、

基本私はお願い事はしない!

 

そもそも信仰心薄いから、

神頼みはしない!

 

というか、信じてない(笑)

 

 

じゃ、何を祈るかって?

 

 

私にとっての神は自分自身!

 

「お前が神か?」

 

いやいやそうじゃなくて、

運命は生まれた時から決まっていて

それをどう乗り越えるか、

自分の未来をどう切り開いていくかは

自分自身の心がけ次第!

 

 

だから参拝の時は

その時々の自分の理想を報告して

それに向かう決意表明してるよ

 

不言実行が出来る意志の強さはないから、

有言実行を目指すんだよ〜

 

 

 

今回のツアー、

1人で来ている人が多くいたけど、

本当に神社参拝が好きな人

単に「苦しい時だけの…」って人

その見分けは簡単だったよ(笑)

 

 

過去にも書いてけど、

参拝のマナーを心得ている人は

全てが自然で気持ちいい!

 

そうでない人は、

後の人のことなんてお構いなし!

 

神道の真ん中歩いてるし、

酷い人は『我先に!』とばかりに

参拝前に御朱印の列に並んでいたよ😅

 

 

 

これは内宮の正宮!

 

 

先日ここに来た友人が

 

御神木って言われている木に触ったけど、

あんまりパワーを感じなかったの〜

それよりも正宮の奥にある木から、

物凄いパワーを感じた

 

 

と言っていたのを思い出し、

正宮参拝後に奥を覗き見たけど

それらしき木が見当たらず…

 

 

ふと建物の反対側を全く見ていない事に気づき、

参拝を待つ人の列を掻き分け、

正宮の反対側に行ってみた

 

 

すると…

 

Masami
これだ!

 

建物の奥に鎮座する木から、

何だか他の木からは感じられない

不思議な力を感じたよ!

 

伊勢神宮 内宮に行った時は、必ず見てみて〜

(撮影禁止区域なので、写真はありませ〜ん)

 

 

 

そして、

伯母の葬儀の事が気になり

従兄に連絡すると…

 

『今日の夜にお通夜、翌日が告別式』

と聞き、

頭の中は

 

Masami
さて、一旦帰宅して出直すか?

いや、それでは間に合わない!

 

熊本行きの調整でパンク状態に…

頭悪いからね〜

 

 

 

今考えると、

こうなる事も予想の範囲内だったんだけど…

 

 

いろいろと考えた結果、

帰宅せずに熊本に向かうという選択!

 

喪服もない、メイク道具もない…

 

でも、そんなの体裁だよね?

 

 

 

 

亡くなった伯母は昔、

小学校の教師をやっていて

遊びに行く度に勉強させられ

小学生の時はウザい

恐い人っていう存在でした😅

 

 

大人になってからは、

私と似たところがたくさんある事に気付き、

親しみを持てる存在に変化!

 

フォークダンスやレクダンスの講師として

自らダンサーとしても

その普及と後輩育成に力を注いだ人で、

その業界では有力・有名らしい!

 

 

 

ジャンルは違えども、

同じダンス業界で活躍する伯母は

私にとっての目標であり

憧れの人でした

 

また伯母も

いつも私を応援してくれ、

数年前までお正月になると

お年玉を送ってくれていたんだよね〜

いくつになっても、伯母にとっては子供なのね〜

 

 

 

 

こんな伯母の葬儀、

格好なんて関係ない!

 

私は心で葬儀に参列しますよ!

 

 

 

 

 

添乗員さんに話をしたら、

伊勢神宮から熊本への行き方を調べてくれました

 

親身になってくれて、

助かったわ〜

 

 

運転手さんにお礼を言って、

教わった通りに熊本へ向かいました!

 

電車・新幹線を乗り継ぎ、

熊本まで約6時間…😅

 

気づいたら、

財布の中身は小銭のみ😱

 

 

熊本駅に着くと、

従兄が迎えに来てくれてました

わ〜助かった! メシ食える🤩

 

 

 

その後、

東京から来た母とも合流出来た〜

 

↑ 「なんて事ない!」って思うでしょ?

 

親が年取ってくると、

合流さえ大変になるのよ〜

 

携帯持たせてるけど、

なかなか電話に出てくれない!

 

出てくれても

耳が遠くて話が伝わらない💦

 

挙げ句の果てに

「補聴器持って来るの忘れた!」

だって😱

私の母だから仕方ないか〜

 

 

 

 

 

バレエランキング

♪ ランキングの応援、お願いします ♪

-日常

Copyright© Masami Ballet School 公式ブログ , 2019 All Rights Reserved.