おすすめ情報

足ゆびを鍛えましょう

投稿日:

 

足ゆびを鍛えることは重要ですよ〜

 

 

 

バレエランキング

♪ ランキングの応援、お願いします ♪

 

 

 

 

バレエをやっている人は身をもって実感している事ですよね

 

 

でも、足ゆびを鍛える事は

バレエをやっている・やっていないに関わらず重要なのです!

 

 

 

 

足ゆびを鍛えるメリット

 

冷え性が改善

 

足ゆびを鍛える事で、末端冷え性の改善が期待できます

 

更には代謝がアップし、体温が上昇!

 

体調もよくなる可能性が大です

 

 

転倒の予防

 

しっかりと地面を踏んで歩けるようになるので、

転倒防止にも役立ちます

老後に備え、今から鍛えなくちゃね〜

 

 

浮き指の予防

 

立っている時に足の指が地面から離れている人が増えているそうです

 

安定しないため、体が歪み姿勢が悪くなります

 

更には体調不良にも繋がります

 

 

足が速くなる

 

地面をしっかりと蹴って歩く・走る事が出来るので、

歩幅も大きくなり速く歩いたり、

走るのも速くなる事が期待できます

 

 

膝裏が伸び、腹筋を使えるようになる

 

バレエをやっている人に必要不可欠ですね

 

足ゆびがしっかりと地面をつかむ事で地面を押す事が出来るので、

膝裏が伸びてきます

 

そして腹筋を使う感覚が付いてきます

 

 

脳の働きが活発になる

 

『ピアノを弾くとボケ防止になる』

こんな話を聞いた事、ありますよね?

 

指を使う事で脳の働きが活発になるのです

 

同様に、手の指だけでなく

足の指を使うことも同じ効果が期待できます

 

現に、ピアノやバレエが上手な人は、頭の良い人が多いです

 

 

 

 

 

 

さて、足ゆびはどうやって鍛えるのが良いのでしょうか?

 

 

古くから言われているタオルギャザー

 

とても効果的なものではありますが、

慣れるまではなかなか難しいです💦

 

 

簡単に鍛えられる方法…

 

 

私のオススメは…

 

 

FrogHand(フロッグハンド)ソフトタイプ 簡単足裏トレーニング

 

引っ張る力で強度を加減できます

最初は軽めに、

慣れてきたら強く負荷を掛けていくことをオススメします

 

 

ながらトレーニングにはこちら

 ↓ ↓ ↓ ↓

Frog Hand フロッグハンド リングタイプ トレーニングチューブ

 

 

 

足が小さい人、お子さんにはこちら

 ↓ ↓ ↓ ↓

FrogHand (フロッグハンド) リングタイプミニ 足の小さい女性 子ども用 トレーニングチューブ

 

 

 

 

これもオススメです!

 ↓ ↓ ↓ ↓

足ゆび元気くん ハード L 赤 レッド ストレッチベルト付き

 

 

ドクターエル 足ゆび元気くん ハードタイプ (専用ストラップ付き) M 23.5~27cm ブルー

 

 

足ゆび元気くん ハード L 黒 ブラック ストレッチベルト付き

 

 

 

Lサイズ・ハードは、初めて使う人には結構キツいかもしれません😅

 

初めて使う人、ちょっと足ゆびの力が弱い人にはこちら

 ↓ ↓ ↓ ↓

足ゆび元気くん ハード M 赤 レッド ストレッチベルト付き

 

 

ドクターエル 足ゆび元気くん ハードタイプ (専用ストラップ付き) M 23.5~27cm ブルー

 

 

 

足のサイズが小さい人にはこちら

 ↓ ↓ ↓ ↓

足ゆび元気くんハードタイプ(脱落防止ベルトをお付けします) (S 20.5~24.0cm, 赤色)

 

 

足ゆび元気くん ハード S 青 ブルー ストレッチベルト付き

 

 

 

楽天での購入はこちら

 

 

 

 

 

足ゆび元気くんは、装着したままで歩く事が出来ます

 

お家でくつろいでいる時や勉強中など、

ながらでトレーニング出来るので 超便利!

 

ただし、階段の登り降りなどは危険なので避けてくださいね〜

 

 

 

毎日使うと、1週間くらいで効果が実感できると思います!

 

 

 

 

 

バレエランキング

♪ ランキングの応援、お願いします ♪

-おすすめ情報

Copyright© Masami Ballet School 公式ブログ , 2020 All Rights Reserved.